新型コロナウイルスワクチン接種について
当院での接種当日の詳細について
 
接種当日の注意事項

⚫駐車場には限りがありますので、公共交通機関のご利用をお願い致します。

⚫来院前に、ご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは接種を控え、当院までご連絡ください。
⚫ワクチンは、通常、三角筋(上腕の筋肉)に接種するため、
肩の出しやすい服装でお越しください。

 
​来院時の持ち物について

⚫送付された接種券一式

​ 送付された封筒ごと一式をすべてお持ちください。

 

⚫本人確認書類

 生年月日や住所の印字があり、本人確認できるもの。
 (運転免許証、健康保険証、介護保険被保険者証など)


※接種券一式の中に同封されている【予診票】が2枚あります(接種2回分)。そのうちの1枚にあらかじめ適切に記入しておいてください。また接種当日、来院前に測定した体温を記入してください。)

 
接種の実際

​来院後の接種の流れについてご説明します。

場所:受付

①受付

 ご予約の時間になりましたら受付を行います。
 ※
早く来院されても受付できません

  また待機場所もなく、「密」を避ける意味でも、予約時間が近づきましたら来院してください。

②本人確認

 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)を提示いただき、本人確認をします。

③予診票の確認

 予診票が適切に記入され、接種当日の体温が記入されていることを確認させていただきます。
 ※接種を短時間で円滑に実施するためにも、予診票をあらかじめ適切に記入しておくようにご協力ください。

下矢印

場所:診察室

④問診

 予診票をもとに問診を行います。接種当日の体調などをチェックします。
 ※接種に関する
ご質問・ご相談は接種までに事前に済ませておくようにお願い致します。

⑤接種
 
利き腕と反対側の肩に接種します。肩をすぐ出せるように準備してください。

下矢印

場所:院内待合

 

⑥接種後の注意観察

 アナフィラキシーなどの重篤な副反応が起きないことを、15〜30分間、注意観察を行います。
 ※体調に変化があるようなら速やかにお申し出ください。
 ※当院では、副反応に速やかに対応できる体制で接種を行っております。

下矢印

場所:受付

指定された時間まで経過観察し、体調に変化がない場合には、実施報告の手続きを行います。
この手続を終えないと、2回目の接種の予約ができませんのでご注意ください。

⑦実施登録

 さいたま市のワクチン接種システムへ実施登録します。

⑧接種記録書の交付
 接種した
ワクチンのロットNo.や接種日などを記録した用紙をお渡しします。
 
この用紙は、2回目の接種時にも持参していただきますので、紛失しないように注意してください。
※ワクチンのロットNo.は、ワクチンの製造・管理上の問題を後で追跡可能にするもので、大変重要です。

 くれぐれも紛失することのないようご注意ください。

以上で終了となります。

 
ワクチン接種を受けた後の注意点

⚫注射した部分は清潔に保つようにし、こすらないようにしてください。

⚫接種当日の入浴は問題ありません。
⚫当日の激しい運動は控えてください。

 

 << 帰宅した後、その日の夜などに副反応疑い症状が出現した場合 >>

  24時間対応の埼玉県の専門相談窓口にお電話いただければ、看護師と医師が対応いたします。

埼玉県新型コロナワクチン専門相談窓口


 電話番号:0570-033-226 ※通話料がかかります。
 ファックス番号:048-830-4808
 受付時間:
24時間(土曜日、日曜日、祝日も対応しています。)
 対応内容:ワクチン接種後の副反応等について、医学的知見が必要となる専門的な相談など、

      市町村では対応困難な問合せに看護師や医師などが応じます